サーブルドール騎士団日本支部

La Confrerie du Sabre d'Or

入会と叙任

入会のご案内

サーブルドール騎士団は会員制の親睦団体です。入会には現会員の紹介が必要です。
シャピットルは一般の方のご参加も受け付けております。まずはパーティにご参加ください。
まずは実際に体験していただき、気の合う仲間を見つけて楽しんでいただいた上で
さらなる積極的な参加の意志がございましたら、ぜひ入会をご検討ください。

入会資格
  • 理事、1名ならびにシュヴァリエ(Chevalier)または、サブラー(Sabreur)1名、
    合計2名の推薦が必要。
  • サーブルドール騎士団・日本支部主催のシャピットルに(過去)1回以上の参加が必要。
入会手続きの流れ
  1. 入会申込書を事務局へ提出(個人情報についてのお尋ねとの二種類を提出)
  2. 入会申込書を事務局で受理
  3. 入会について理事会で審議
  4. 理事会の審議結果を入会希望者へ事務局より連絡
  5. 入会金、年会費を指定銀行口座へ振り込み

入会金 30,000円
年会費 正会員 20,000円

(叙任資格を有するフランス本部から認められた会員資格、50ユーロ含む。
年度4月1日~翌年3月31日)
・毎年4月以降、会費納入につき事務局より連絡。
・年会費を2年滞納した場合は、会員の資格を失い自動退会(除籍)。
・自動退会後、再入会は可能。但し、同様の手続きと入会金が必要。

  1. 振込み事務局確認→入会完了→事務局より連絡
  2. シャピットル開催時に行う入会式に参列。
    会員の証、サーブルドール騎士団のピンズと名刺を贈呈

公式階位叙任制度について

「サブラー」sabreur はフランス語で一般的には「サブラージュを行う人」を指しますが、サーブルドール騎士団においては正式な称号としての呼称でもあります。 騎士団の叙階では一番最初に授与される階位であり、在位年数と功績に従って位階はサブラーからシュヴァリエ、オフィシエ、コマンドゥールと変わっていきます。
資格条件は、これまでにシャピットルへの参加実績があること、他の会員と友好的な交流を持ち得る人物であること、叙任後は当騎士団の活動に積極的に参加し、シャンパーニュを愛し仲間と楽しむ心を誓って頂くこと。
騎士団の審査により叙任の承認がおりると、次回のシャピットルでサブラージュの儀式に参加し、サブラー叙任に臨むことができます。
叙任の際にはメートル・サブラーによるサブラージュのアート(技)の伝授と共に、サブラー称号を証明する証書及び公式メダルを授与致します。


入会申請、叙任申請、サーブルドール騎士団 日本支部へのお問合せ

サーブルドール騎士団 日本支部事務局までメールでお問い合わせください。
折り返し、事務局または担当者よりご連絡いたします。 日本支部事務局:info01@sabredor.org

Copyright(C)2015 CONFRERIE DU SABRE D'OR JAPON All Rights reserved.